メンズエステという言葉に違和感がなくなってきた現在、美容を意識する男性も増えてきました。
特に顔の保湿は男性も女性も関係なく、みなさん気にされるべきなのです。
肌男という言葉も流行りましたが、実際はあまり気にされていない男性もまだまだいらっしゃるのです。
ですが、ちょっと待ってください。
男性のみなさん、お肌と仕事が関係してるって知っていますか?
男性がお仕事で求められるものは、さまざまですが、その中には見た目の印象もあります。
営業の方は特にそうですよね。

実はお肌がきれいな男性は仕事を上手くこなしていると感じ、そうでない方は仕事が充実していないのです。
これは少し偏見になってしまうかもしれませんが、お仕事の成績が優秀な男性は、清潔感がとてもあるのです。
見た目の印象を良くするには、清潔感がとても大切です。
お肌がカサカサだったり、べたついていたりすると、清潔感があるとは言えないですよね。
男性のお肌も乾燥してしまいます。
では男性の顔のお肌の保湿はどうすればいいでしょうか?

顔の保湿に関して、男性と女性の違いは皮脂の多さです。
女性よりも男性の方が皮脂分泌の量が多いのです。
実はこの皮脂の多さが、男性の顔の乾燥と関係しています。
男性は女性のように、メイクをしたりはしないので、お肌が直接空気と触れ合います。
このため、たくさんの刺激を受けてしまうので、お肌のストレスも女性より多いのです。
こうなってしまうと、お肌のバランスが崩れ、乾燥してしまいます。
そして乾燥するとお肌が水分を出そうとし、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。
男性であっても女性であっても、どんな肌であろうと保湿は必要です。
まず男性の保湿ケアで大切なのは正しいケアを心がけるということです。
では、男性の顔の保湿について、お伝えしていきます。

定期的にひげを剃る必要がある男性は、それだけでもお肌への刺激が女性より多いです。
つまり、女性のお肌よりもお肌が傷んでいる可能性が高いのです。
そんな男性の保湿ケアには、お肌に刺激の少なく、保湿力が高いものを選びましょう。
洗顔は洗浄力の高いものではなく、適度な皮脂を残してくれるものがおすすめです。
そして洗顔した後は、すぐに化粧水などで保湿をしてください。
洗顔してから5分以上たつと、乾燥がどんどんすすんでいきますので、注意してください。

この化粧水の選び方ですが、お肌の保湿に大変効果のあるセラミドが配合されたものを選んでください。
セラミドは傷ついてしまったお肌を守ってくれます。
そしてお肌を正常な状態にし、綺麗で健康なお肌にしてくれるのです。
さらに低刺激でお肌に優しいものを選びましょう。
アルコールや合成着色料などが使われていると、お肌に良くありません。
自然素材からできている無添加のものを使うのがおすすめです。

顔の保湿を実践している、あるいはお肌を気にしているという男性は少ないのかもしれません。
ですが、早めのお手入れを心がけることで、第一印象はかなり違ってきます。
今からでも遅くありません。
まずは保湿からはじめてみましょう。

【関連記事】⇒敏感肌での保湿は注意が必要?顔のケア方法と気を付けること!